【イベント】
お申込みこちらから

ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
助成発表フォーラム第6回

2018年1月9日18:30~21:00 (開場 18:00)
於 新宿区若松地域センター

中野 宏美さん
(しあわせなみだ・理事長)

渡辺 直子さん
(モザンビーク開発を考える市民の会・アドボカシー担当)
奥村 仁美さん
(子ども情報研究センター・理事)
土肥 潤也さん
(わかもののまち静岡・代表理事)
木口 由香さん
(メコン・ウォッチ 事務局長・理事)

詳細こちらから

250経済開発と格差_日本のミャンマー支援と現地の人々 SJFアドボカシ―カフェ第50回(ご案内状)
【イベント】
終了。報告はこちらから

SJF助成発表フォーラム第5回

17年1月13日18:30~21:00 (開場 18:00)
於 新宿区 四谷地域センター

―パネリスト―
奥村 仁美さん
(公益社団法人子ども情報研究センター 理事)

土肥 潤也さん
(NPO法人わかもののまち静岡 代表理事)

木口 由香さん
(NPO法人メコン・ウオッチ 事務局長)


詳細こちらから

250ソーシャルジャスティス・ダイアログ2015 広報テキスト-1
【イベント】
終了。報告はこちらから

ソーシャルジャスティス・ ダイアローグ2016

16年8月8日(月)18:30~21:00 (開場 18:00)
於 新宿区 若松地域センター


―パネリスト―

後藤 寛勝さん
僕らの一歩が日本を変える。 代表理事)

白石 草さん
OurPlanet-TV 代表理事)
阿部 恭子さん
WorldOpenHeart 理事長)


尾藤廣喜 弁護士
(生活保護問題対策全国会議 代表幹事)

詳細こちらから

250ソーシャルジャスティス・ダイアログ2015 広報テキスト-1
【イベント】
終了。報告はこちらから

ソーシャル・ジャスティス基金
助成発表フォーラム 第4回

16年1月18日(月)18:30~21:00 (開場 18:00)
於 新宿区 若松地域センター


―パネリスト―

後藤 寛勝さん
僕らの一歩が日本を変える。 代表理事)

白石 草さん
OurPlanet-TV 代表理事)
阿部 恭子さん
WorldOpenHeart 理事長)


詳細こちらから

250ソーシャルジャスティス・ダイアログ2015 広報テキスト-1
【イベント】
終了。報告はこちらから

ソーシャルジャスティス・ダイアログ2015

’15年9月11日(金) 18:00~21:00 (開場 17:45)
於 新宿区四谷地域センター

―基調講演者・パネリスト―

エディさん (レインボープライド愛媛代表)
白石草さん (OurPlanet-TV代表) ほか

 

詳細こちらから

250ソーシャルジャスティス・ダイアログ2015 広報テキスト-1

=ソーシャル・ジャスティス基金
     第3回 助成発表フォーラム2015

終了。報告はこちらから

【日時】1月16日(金)(開場18:00)

【会場】四谷地域センター・11階・集会室2+3

詳細はこちらから。

またぜひご参加ください。

 

 
【イベント】【助成】
終了。報告はこちら
5月27日(火)
18:00~20:30

参加費: 無料
詳細はこちら
ソーシャルジャスティス・ダイアログ2014

協力団体:

「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク

NPO法人OurPlanetTV

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

NPO法人「環境・持続社会」研究センター

「多様な学び保障法」を実現する会


【イベント】【助成】
<終了>報告はこちら
ソーシャル・ジャスティス基金

2013年度助成先 発表フォーラム

社会提案活動や政策提言活動によって、
社会課題の原因となる社会の仕組みを
正す事業に取組む7団体が会し、
ご参加の皆様と対話する場

参加費: 無料
10月19日(土)14:00~16:30
登壇ゲスト:
2013年度 助成先(右記)
2012年度 助成先
NPO法人レインボープライド愛媛
NPO法人監獄人権センター
「多様な学び保障法」を実現する会

新たな2013年度助成先(4事業)

 

「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク
(「生かそう!“子どもの貧困対策法”」市民のちから事業)

NPO法人OurPlanetTV
(チェルノブイリ被災地の学校を中心に子どもたちの健康、
生活状況の実態についてのドキュメンタリー制作事業)

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
(名張毒ぶどう酒事件・奥西勝死刑囚と袴田事件・
袴田巌死刑囚の再審開始を通した死刑廃止の世論喚起事業)

NPO法人「環境・持続社会」研究センター
(原発輸出による社会的不公正・途上国市民の被害回避を
実現する政策・体制構築のためのアドボカシー活動事業)

6月22日開催aaa
ソーシャル・ジャスティス・ダイアログ
『わたしたちは、どういう未来を創るのか。』
~社会的公正と「新しい」未来をシェアしよう~
aaa
130603_dialogue_CS3

 

第1回助成発表フォーラム


■ 日 時: 10月6日(土)  13:30~16:00  (開場13:00)
■ 場 所: 芝浦工業大学 芝浦キャンパス801教室 (港区芝浦3-9-14)
JR山手線・京浜東北線 田町駅・徒歩3分、地下鉄三田線・浅草線 三田駅・徒歩5分
[地図]

■ 講 演: ソーシャル・ジャスティスが拓く、日本の未来
上村英明(恵泉女学院大学教授、市民外交センター代表、SJF運営委員長)
■ 登 壇: 2012年度 助成決定団体
レインボープライド愛媛 (活動テーマ;LGBT)
NPO法人監獄人権センター (活動テーマ;受刑経験者の社会復帰)
「(仮称)オルタナティブ教育法」を実現する会 (活動テーマ;多様な学び)
黒田かをり (CSOネットワーク事務局長、SJF副運営委員長)
轟木洋子  (財団法人国際草の根交流センター事務局長、SJF副運営委員長)
ほか

報告・詳細はこちらです。





●2011年度

ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)設立フォーラム 

 
2011年11日19日 芝浦工業大学芝浦キャンパス にて開催しました。

登壇者:
ジェーン・レヴィコウさん (タイズ財団上席副理事長)
松原明さん (シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 副代表理事)
藤井良広さん (上智大学大学院 教授)
黒田かをり (CSOネットワーク 常務理事・事務局長、SJF)
上村英明 (恵泉女学園大学 教授、市民外交センター 代表、SJF)

*アメリカの先駆的な社会変革財団である、タイズ財団上席副理事長のレヴィコウさんがSJF設立のために来日してくださいました。

報告・詳細はこちらです。