このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る

 

ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)アドボカシーカフェ 第22回

  『「慰安婦」問題って、なんでこんなに話題になってるの?』

シリーズ:「日本で生かそう!国連人権勧告」第2回

                                    

終了しました。報告はこちら

■日 時: 12月17日(火)18:30~21:00 (18:15受付開始)
*終了後、会場近くにて懇親会を開催します。どうぞご参加ください。

■場 所: 文京シビックセンター <4階シルバーホール>
東京都文京区春日1-16-21(丸ノ内線・後楽園駅1分、三田線/大江戸線・春日駅1分)

■登 壇:

 【ゲスト】渡辺 美奈さん 美奈さんオリジナル写真水色 

 女性の人権や戦時性暴力問題に取り組むNGOで、スタッフや運営委員を経て、現在はアクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)事務局長。「慰安婦」問題の解決に向けて、国連の人権機関等に対しても情報提供を続けている。全国ネットワークの「日本軍『慰安婦』問題解決全国行動」共同代表。

 【コメンテーター】 上村 英明  上村さん_ちらし写真

  SJF運営委員長。1982年にNGO「市民外交センター」を設立、アイヌ民族や琉球・沖縄人の人権問題を中心に、アジアの先住民族問題に取り組む。また、国連の人権会議への参加や生物多様性条約COP10などへの市民社会としての貢献等、広い視野から人権と平和の活動、市民の国際交流を実践している。恵泉女学園大学教授。

 

 【モデレーター】大河内 秀人(SJF運営委員、江戸川子どもおんぶず代表)

 「慰安婦」問題は、国際的には「日本軍による性奴隷制」という重大な人権侵害であると考えられています。ところが日本では、これを日韓問題へすりかえ、過去の問題として不問にし、現在進行形の人権問題である女性に対する暴力問題として扱わない傾向があります。「慰安婦」にされた被害者に対してどのような被害回復措置が必要かという課題も、国際社会のスタンダードと日本の人権意識との違いが影響しています。どうして、日本は「慰安婦」問題で国際社会から批判されているの? 日本軍「慰安婦」って何が問題なの? 戦時性暴力の被害女性へのジェンダー正義を実現し、戦争や女性への暴力のない社会を築くために活動をしている「wam」事務局長の渡辺美奈さんをゲストにお迎えし、日本に住む私たちは「慰安婦」問題をどう考え、どう向き合えばいいのか参加者の皆様と一緒に考えます。

■資料代:  一般1,000円 / 学生 500円  ご来場の際にお支払いください。

 

 チラシはこちら  *拡散歓迎

■主 催: 認定NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金 〒160-0021 新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501 、電話 03-5941-7948

 

■___________________________________■


 シリーズ:「日本で生かそう!国連人権勧告」

■ ___________________________________■

   福島原発事故による「健康に関する権利」侵害などをはじめとして、日本政府は国連や条約機関の勧告を拒否する姿勢を示しています。今あらためて、日本の人権政策や国連の勧告への対応に人びとの関心が集まっています。日本はこれまで国連が作成した30以上ある人権条約のうち13の条約にしか入っておらず、しかも人権条約の実施を監視する条約機関からの改善勧告を受けても、ほとんど実施していません。日本に対して国際社会から強い非難の声があがっている今、私たちは何ができるのでしょうか。子どもの権利、「慰安婦」問題、ヘイトスピーチに見る人種差別など、近年、国際的にも注目されている問題を通して国際人権の主流から孤立する日本の人権政策について問題提起し、国連からの人権勧告を日本で生かしていく方策についてゲストや参加者の皆様と一緒に考え、対話するシリーズです。

 

■       全4回シリーズ概要        

第1回『子どもの権利と地域・自治体での取り組み』

  【日時】12月2日(月)18:30-21:00

  【場所】文京シビックセンター 5階会議室C

  【登壇】浜田 進士 さん (子どもの人権ファシリテーター / 国連NGO子どもの権利条約総合研究所関西事務所所長)他

第2回『「慰安婦」問題って、なんでこんなに話題になってるの?』

  【日時】12月17日(火) 18:30-21:00

  【場所】文京シビックセンター 4階シルバーホール

  【登壇】渡辺美奈さん(「女たちの戦争と平和資料館」(wam)事務局長) 他

第3回『ヘイトスピーチと人種差別』

  【日時】2014年1月21日(火) 18:30-21:00

  【場所】認定NPO法人まちぽっと・SJF会議室 @新宿/ASKビル4階

  【登壇】金 明秀さん(関西学院大学・社会学部教授)

      師岡 康子さん(人種差別撤廃NGOネットワーク共同世話人)

第4回『国連人権勧告は守らなくていいの?―国際人権条約と日本の人権施策』

  【日時】2014年2月28日(金) 18:30-21:00

  【場所】新宿区四谷地域センター 11階  集会室2+3

  【登壇】寺中 誠さん (アムネスティ日本前事務局長 /東京経済大学ほか非常勤講師)*シリーズを通しての企画アドバイザー

      塩原 良和さん(慶応義塾大学法学部教授)

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る