このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る

SJF助成 第10回(2021年度)公募

 市民の力で希望ある未来をつくりだす、その一歩を応援します。公正な社会を実現する主役は、みなさんです。多様な人びとの想いが受け止められエンパワーされる社会を希求し、とくに、周縁化されている声をすくい上げ、社会の仕組みや法制度づくりに生かすアドボカシー(社会提案・政策提言)活動を支援します。SJFの支援事業は、資金助成と社会対話の場づくりを両輪として伴走しています。

 

テーマと金額

2021年度の公募テーマ 

<特設テーマ>『グローバル化社会における草の根民主主義』に取り組むアドボカシー活動

~この特設テーマ枠は、SJFに遺贈くださった早川昭久氏の「小さな声をもっと大事に」という生前の想いを未来に生かす市民のみなさんへの贈り物です。SJFが翌年度に向けて注視しているテーマを今年度以降も提示していきます~

基本テーマ『見逃されがちだが、大切な問題』に取り組むアドボカシー活動

 

1案件の助成上限100万円。総額300万円の予定(二つの公募テーマ別の助成総額は、申請状況を鑑み審査過程で決定します)

備考)自己資金充当、費用項目について条件はありません(助成金は人件費にも充当可能)

 

スケジュール概略

募集期間>  2021年9月19月20日
        *全てオンライン提出=9月20日23:59までの受信有効
<選考期間>  2021年10月~11月
       (書類による1次審査、面接による2次審査[オンライン開催])
<助成発表フォーラム> 2022年1月7日13時頃から(予定)

助成期間>  
  1. 2022年1月 ~ 22年12月 (100万円以内×1年間)
  2. 2022年1月 ~ 23年12月 ( 50万円以内×2年間)
※SJFアドボカシーカフェを、助成事業に関するテーマで、助成期間中に共催します。

 

募集要項

ご応募の際は必ず、助成公募要項こちらからダウンロードし、公募の詳細をご確認ください。

 

応募方法

助成申請用紙こちらからダウンロードして入力いただき、
必ず下記の全てに、公募期間内にご対応ください。郵送や持ち込みは受け付けません。


1)助成公募エントリーフォーム(受付終了)に必要事項をご入力し送信ください。今後のご連絡を確実にするためお手数ですがお願いいたします。

2)申請に必要な全ての書類(ファイル)を、一つのフォルダにまとめて圧縮したものを(ファイルが助成申請書のみの場合には、申請書のみを圧縮せずに)、申請団体名または申請個人名を含めた名前で、専用サイト(受付終了)にてアップロードしてください。

 

関連情報

―共に生きる―ソーシャル・ジャスティス 連携フォーラム2021』(8/20):報告はこちらから

SJFアドボカシーカフェの最新情報はこちらから

SJFの助成先のこれまでの活動の様子こちらから

アドボカシーとは: こちらから

 

~おもいを聴く。おもいに気づく。

一人で抱えていた困難を、みんなで共有する。

公正な社会を、みんなで創る~

 

ご応募お待ちいたしております。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る