ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)は、

社会の課題に向き合い、解決策を提案する市民活動を

民間の力を集めて支援する市民ファンドです。

市民による社会提言活動(アドボカシー活動)を、市民の力を集めて支援するために、認定NPO法人「まちぽっと」が2011年10月に設立した市民基金です。

支援事業は2つの事業を両輪としています。

1つが、今の世論の大勢や政策・制度では見逃されがちだが、社会的公正の視点から大切なアドボカシー活動への資金助成事業です。

もう1つが、社会課題について多様な参加者と対話する「SJFアドボカシーカフェ」を企画運営する社会対話事業です。

ひとりひとりの想いや希望が生かされる社会を、みなさまとともに創りあげていくための新しい仕組みのファンドです。どうぞご参加ください。

⇒ 設立趣意書はこちらからご覧ください。





◎ 組織・規約について

◎ 運営委員・事務局について