社会テーマを「見える化」する「対話の場」づくりと一体となった「助成金」の提供が、
市民の提案活動を深化させる駆動力となり、さまざまな将来性のある成果が生まれ始めました。

ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)は、行政や民間財団の助成が回りにくい、市民による政策提案活動(アドボカシー活動)を応援するために、広く個人や団体(含む 法人)のみなさまとともに、これからの社会をつくる新しいお金の流れをつくり上げたいと考えていますので、ぜひご参加ください。

みなさまからのご支援金は、認定NPO法人「まちぽっと」の1事業であるSJFに対する寄附(目的指定寄附)となり、確定申告による税金の寄附金控除や、相続時の税優遇、企業の損金算入枠の拡大などを受けられます。詳しくは、こちらから

 SJFの募金事業は、「自分の代わりに、公正な社会の実現に向けた社会提案・政策提案活動をする市民団体を支援する」仕組みです。 SJFという専門的な助成公募・審査選考の仕組みを通すことにより、一般的な考えや今の政策・制度では見逃されがちだが大切な社会テーマで、確実に活動している良心的な団体を支援することができます。

SJFをご支援くださる方法には、3つの方法があります。

インターネットからもご入金いただけます~

ご入金の方法こちらから

 

サポーター登録
SJFに賛同いただき継続的にご支援いただく賛助金を募っております。

(個人)一般サポーター     1口  5千円 / 年
(個人)スペシャルサポーター 1口  3万円 / 年
団体サポーター     1口 10万円 / 年

 

ご寄付 
お志しでお願いしております。金額に応じてご寄附の活用分野(特に100万円以上については助成分野)をご指定いただけます。詳しくはご相談ください。

 

相続のご寄附・遺贈
未来に希望を託す社会貢献に生かしていただける際には、ぜひSJFにご相談ください。
詳しいパンフレットも差し上げておりますので、ご関心のある方はこちらまでご連絡ください。

 

ご入金の方法こちらから

ご支援くださったみなさまへ

SJFの情報を定期的にご案内するとともに、毎年の事業報告と会計報告をいたします。
ご希望にしたがい、ご氏名をHPとニュースレター公開いたします
対話事業などのイベントへのご参加を優先的に受付させていただきます


◎ サポーター登録、ご寄付の方法

◎ 税優遇について

◎ ご支援ありがとうございます